TOP

六本木の現役キャバ嬢が書いたキャバクラテクを体験談風に掲載しています。

給料仕組みを理解して六本木のキャバクラ働いてみよう!

キャバクラは大都市か地方かで給料は違ってきます。大衆キャバクラや高級キャバクラなどお店の格でも当然ですが違います。時給はピンキリで普通のお店で1000円程度から、高級店で5000円以上、なんてお店もあります。時給は固定ではなく、指名の数や同伴の数などによっても変わってきます。では具体的に給料の仕組みはどうなっているのでしょうか。給料の仕組みを細かく説明しますと、基本は時給+指名料+同伴料+ドリンクバックとなっており、一例ですが、指名料はだいたい3000円、そして同伴がある場合は同伴料として3000円、ドリンクの売り上げの50%がバックされるなど、基本はこのようなところです。月収は週5日、5時間勤務で60万円が平均です。指名料、同伴料ほかの収入が含まれます。売れっ子になると、月200~300万、年収にして2000万円も稼ぐ女の子もいるそうですから驚きです。キャバクラは頑張ればそれが収入として返って来る世界なのです。ただし、出勤するといろいろな経費がかかります。きれいに着飾る必要がありますので、ドレス代やヘアメイク代は必須です。ドレスは毎日同じものは着られませんし、イベントの際はそれに合ったものを用意しなければなりません。ヘアメイクは1000円程度ですが、毎回かかります。加えてネイルサロンに行ったり、エステに行ったりと、いろいろお金がかかるものです。また、深夜遅くなる時には送迎代も必要になります。このように雑費として引かれるお金があることも忘れないようにしましょう。またキャバクラは罰金制度も厳しいものになっています。遅刻や無断欠勤をすれば、給料から差し引かれます。遅刻は1時間につきいくら、当日欠勤は日給の半分、無断欠勤は日給分、などと店によって決められています。欠勤が多すぎてキャバ嬢がお店にお金を払う、なんてこともあるようです。高収入を得られる一方、キャバクラは大変なことも多いです。必ずしも稼げるわけではなく、女を磨くことも必須ですし、会話力も重要になります。お客さんを楽しませることができなければ指名も取れませんし、華やかな世界というイメージ先行ではキャバクラで成功するのは難しいです。それでも高収入を稼げるキャバ嬢になりたい!という貴女は、六本木のキャバクラがおすすめです。六本木は高級キャバクラが多く、有名なキャバ嬢も輩出されています。「いきなり六本木なんて…」と不安になるかもしれませんが、体験入店はあくまでもお試しです。合わないと思ったら気軽に辞められるので、気負わず働いてみてください♪今すぐ六本木キャバクラ体入でお店を探そうと思った方にはこのサイトが最適ですよ!

キャバクラ行ったワケ

私はインターネットでショッピングをするのが趣味です。ネットショッピングは、時間関係なしにいつでも好きな時に買えるっていうのが魅力ですよね。バーゲンセールとか頻繁にしているから、ついつい必要のないものまでチェックして安くなっていると買ってしまいます。うちは特に旦那が長距離トラックの運転手をしているのでいないことが多くて相談せずに買っちゃうんで後になってからいらなかったかなって思うこともあります。旦那もあんまり気が付かないので、怒られることもなくネットショッピングに夢中になり、気づけば多額の借金が出来てしまっていました。カードはリボ払いにしているため今のところ止められることもないんですけど、返済金の残高を見て目が点になりました。旦那にバレないようにお金を工面しなきゃと思って思いついたのが六本木キャバクラでした。できるだけ稼げる六本木キャバクラを探して一番感触の良かったお店で働き始めました。とにかくお金が必要だったのでいろんな方法で稼ぎました。借金はバレないうちに返し終わったんですが、面白いようにお金が稼げるのでキャバ嬢は辞められなくなりました。

旦那の居ぬ間に六本木キャバクラ

私は結婚して三年になる専業主婦です。結婚してから六本木の近くに住み始めたんですけど、もともとは別の場所に住んでいたので遊ぶ相手がいなくて毎日退屈しています。主人は出張の多い営業職で、一度出張が入ると一週間から長いときは一ヶ月近くいないこともあります。そんなときだけ、私はこっそりと六本木でアルバイトをしているんです。お金にはそんなに困っていないんですけど、一人で家にいても話し相手もいなくて退屈なので、お酒を飲みながら男性と楽しく盛り上がれる六本木キャバクラでバイトをしてるんです。このキャバクラ求人を知ったのは、たまたまネットサーフィンをしているときに見つけた人妻のブログでした。私と同じような人が結構いるんだなと思って読んでいると、旦那がいないときだけキャバ嬢として働いているって書いてあったんです。若い男の子とかと話すと女性ホルモンが出ていつまでも綺麗でいられるし、おこづかいも稼げてイイコトだらけって書いてあったので、私もすぐにキャバクラ求人を探したんです。速攻で入店を決めました。今ではへそくりがたくさんたまって、ストレスは全く溜まっていません。やってみて正解でした。